育児の責任性を考える。「ゴミの山、寄り添い倒れていた姉弟 大阪・2児置き去り」より

http://www.asahi.com/national/update/0822/OSK201008210202.html

非常に痛ましい事件です。
お母さんが二人の子どもの育児放棄をして、結局死に至らせてしまいました。

二人の子どもたちは寄り添うようにして裸で倒れ、ミイラ化しているのを発見されたということです。

子どもたちはどんなにかお腹がすいて、お母さんが恋しくて、でも、姉弟で励まし合って、いつかお母さんが帰ってくる、いつかご飯が食べられると願いながらも・・・無念でならないとしか言いようがありません。

このお母さんは、じぶんの子どものことをどのように考えていたのでしょうか?

お腹を痛めて産んだ子どもに対する愛情はどこへ行ってしまったのでしょうか?

お母さんは何か解決する行動をとることはできなかったのでしょうか?

このようなお母さんに対する疑問は尽きません。

けれども、どんなにお母さんに対して叱責をしたとしても、罪の償いをしたとしても、亡くなってしまった子どもたちは帰ってくることはありません。

ですから、私たちはこのような痛ましい事件に対して、「悲しい」「残念」という感情を持つだけでなく、これ以上このような事件を再び起こさないように考えなければならないのです。

少し客観的に考えてみましょう。

このお母さんのしてしまったことは、子どもの育児放棄、つまりお母さんが子どもを育てるという責任を投げ出してしまったのです。この時点で、お母さんは責められるべきです。

けれども、この事件の報道でいくつか言われている興味深いことは、お母さんの生育歴です。

高校の教師の娘に生まれ、父親(無くなった二人の子どものおじいさん)はラグビー部の顧問として非常に熱心でした。その傍らで、このお母さんはお父さんとの関係をほとんど持たずして育ったと言われています。また、このお父さんの妻、つまりお母さんの「お母さん」は離婚していたということです。ということは、このお母さんは、両親の愛情をほとんど受けずに育ったと言えるのかもしれません。別の言葉で言うと、このお父さんも育児放棄に近いことをしていたのではないでしょうか。ちなみにこの加害者であるお母さんもご主人と離婚をしています。

このようなことを考えると、育児の責任という視点で見ると、お父さんの仕事の状況、そしてこのお母さんの状況というのはあまり変わらないのかもしれません。言い換えると、育児放棄の連鎖です。

しかし、ここでなぜこんなに結果が違うのでしょうか? お父さんは育児放棄をしていたとしても、このお母さんは生きて、大人になることができました。一方で、お母さんの二人の子どもたちは最終的には死んでしまったのです。

この違いを表す最も重要な言葉として、「サポート」という言葉が挙げられるのではないでしょうか?

昔は地域の人達やおじいちゃんおばあちゃんとの同居、兄弟姉妹の人数、そして友達同士のつながりなどから、人のサポートは受けやすかったのです。今は核家族に加えて、コミュニケーションの多様化などから、直接人と人とのつながりが薄い社会になってしまっています。また、自分の責任は自分で取る。もし、責任が取れない場合は別に取らなくて良い、といった社会です。このような世代の人々が、お互いを真摯にサポートするということは非常に難しくなりました。

特に育児の場合を考えると、この影響は大きいと思います。

単純に考えて、母親がひとりで育児をするということは、非常に大変なことです。家事をしながら子どもの面倒を見て、そして経済的自立のために仕事をする。ひとりでこのようなことをしなければならないのはある意味で不可能です。

でも、加害者のお母さんはこのような状況だったのです。育児、仕事の環境、家事、時間、体力、ストレス・・・このようなことにプラスして、何のサポートも周りから得られないとなると、責任をもって育児をすることなどできません。事件は起こるべくして起こったとしか言いようがないのです。

仕事の責任が取れないと、クビにされます。家事ができないと、家がめちゃめちゃになります。でも、育児ができないと、子どもの生命にかかわるのです。他の事柄は生命とは直接関係がないのです。

私たちは、育児に対してどのくらい責任をもっているでしょうか? 子どもの命、子どもの将来をどのくらい考えているでしょうか?

自分たちの人生は、自分たちでどうにかなります。けれども、子どもの人生は子どもひとりではどうにもならないのです。

このような辛い事件を繰り返さないためにも、私たちは、未来の子どものために、もう少し真剣に考える必要があるのかもしれません。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s